2019-10

スポンサーリンク
楽曲紹介

【ピアノ発表会】発表会で映える!難しく聞こえるピアノ作品10曲part4

どうも、音大生のこうきです。今回は発表会で映える作品を10作品選んでみました。part3ですね。こちらは小学生から大人まで対応しました。発表会で映える作品を量産したドビュッシー、德山美奈子、プロコフィエフの作品も入っています。
楽曲紹介

【ピアノ発表会】発表会で映える!難しく聞こえるピアノ曲10選part3

どうも、音大生のこうきです。今回は発表会で映える作品を10作品選んでみました。part3ですね。こちらは小学生から大人まで対応しました。発表会で映える作品を量産したドビュッシー、また今回は平吉毅州という邦人作曲家の作品も2曲入っています。
楽曲紹介

【ピアノ発表会】発表会で映える!難しく聞こえるピアノ曲10選part2

どうも、音大生のこうきです。今回は発表会で映える作品を10作品選んでみました。part2ですね。こちらは小学生から大人まで対応しました。発表会で映える作品を量産したドビュッシー、メンデルスゾーンや、中田喜直の作品も入っています。
練習法

【アナリーゼ】音楽を司る要素とアナリーゼを5個音大生が解説

どうも、音大生のこうきです。今回はアナリーゼについて解説してみました。日本語で楽曲分析。いや、アナリーゼって言った方がカッコいいって。音楽に必要な要素(旋律線、和声、アーティキュレーション)などを自分で考えるのが楽曲分析です。
楽曲紹介

【ピアノ発表会】中学生にオススメな作品を20曲集めてみた(前半)

どうも、音大生のこうきです。今回は中学生のピアノ発表会にオススメな作品を20曲選んでみました。今回はその前半。バッハからショパンまでをご紹介します。中学生は時間が取れない人が多いです。そんな方には技術的に簡単で内容のある作品がおススメです・
練習法

【練習法】今更聞けない!ピアノ部で紹介した効率の良い練習法まとめ

どうも、音大生のこうきです。今回は「ピアノ部」でまとめた練習法をまとめなおしました。練習における1番大事なことは「上手くなること」です。上手くならない練習は練習ではなく、ピアノ遊びです。練習法からミスタッチをしない方法、脱力のウソまで!
楽曲紹介

【ピアノ発表会】大人に映える!ピアノ発表会のオススメ作品20選

どうも、音大生のこうきです。今回は大人の方々向けに、大人向けのピアノ発表会にオススメな作品を考えてみました。ゆっくり人生を諭すような作品から、人生経験を語りまくるような作品、また大人からみた子供を音に表した「子供の情景」もオススメです。
雑記

【参考文献】ピアノ部で使っている参考文献一覧(2019.10現在15冊)

どうも、音大生のこうきです。今回は「ピアノ部」でご紹介している考え方や演奏法、練習方法のアイデアを仕入れている参考文献をご紹介します。どれも良本、な訳はなく、買わなくてもいい本もあります。そこのところ、はっきり言います。
楽曲紹介

【音大生】譜読みしたい曲を独断と偏見で30曲決めてみた(後半)

どうも、音大生のこうきです。今回は譜読みしたい作品を独断を偏見で30曲選んでみたの後半をお届けいたします。今回はシューマンにはじまりプロコフィエフに終わります。もっと作曲家を入れたかったんだけど、30曲はそう入らない。あぁ、早く譜読みしたい!
雑記

【ピアノ】本番に対する心の作り方「緊張を味方につける方法5選」

どうも、音大生のこうきです。今回は本番に対する心の作り方を解説してみました。本番はジェットコースターと同じ、恐怖に打ち勝つもの、と思っている人は多いでしょう。しかし、本番は元来楽しいもので、至高なはずです。大事なのはたった5つの心の準備です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました