フィギュアスケート

スポンサーリンク
フィギュアスケート

荒川静香選手が使用したクラシック音楽まとめ9作品

オッフェンバック:天国と地獄、シューベルト:セレナーデ、クライスラー:テンペスト、プッチーニ:トゥーランドット、チャイコフスキー:白鳥の湖、プッチーニ:蝶々夫人、チャイコフスキー:ロメオとジュリエット、ショパン:幻想即興曲、ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲
フィギュアスケート

浅田真央選手が使用したクラシック音楽まとめ22作品

浅田真央選手は実に22曲物クラシック音楽作品を演技に使用しています。それはショパンやラフマニノフなどの有名作品から、シュニトケやヘス、レスピーギまで多岐にわたります。フィギュアスケート向けの作品かなど、全22作品を羽生結弦選手と宇野昌磨選手に次いで解説しました。
フィギュアスケート

宇野昌磨選手が使用したクラシック音楽まとめ6作品

ラヴェル:ツィガーヌ、ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第9番≪クロイツェル≫Op.47より第1楽章、プッチーニ:誰も寝てはならぬ、ピアソラ:ブエノスアイレスの午前零時、ヴィヴァルディ:「四季」より第4番冬、ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番≪月光≫Op.27-2
フィギュアスケート

羽生結弦選手が使用したクラシック音楽まとめ8作品

シング・シング・シング、ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲、チャイコフスキー:バレエ音楽「白鳥の湖」、サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン、スクリャービン:練習曲Op.8-12ニ短調「悲愴」、ショパン:バラード第1番ト短調Op.23
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました