ラヴェル

スポンサーリンク
楽曲紹介

【ピアノ発表会】発表会で映える!難しく聞こえるピアノ曲10選part9

どうも、音大生のこうきです。今回は大人気シリーズ「発表会で映える!難しく聞こえるピアノ作品」の第9弾です。これで約90曲達成!今回は知られざるバロックの作曲家の作品から、意外と忘れていた作品たちを改めて紹介してみました。カリヨンって何?
楽曲紹介

【ピアノ発表会】発表会で映える!難しく聞こえるピアノ曲10選part8

どうも、音大生のこうきです。今回は大人気シリーズ、発表会で映える!難しく聞こえるピアノ作品集の第8弾です。バッハの知られざる小品、ショパンのワルツ、ラフマニノフの短くて弾きやすい作品を紹介してみました。ドビュッシーの組曲も目が離せません。
楽曲紹介

【ピアノ発表会】発表会で映える!中学生にオススメなピアノ作品10曲part3

どうも、音大生のこうきです。10人の作曲家の中から1曲ずつ選曲しました。特にラヴェルはての癖が強いので、少し弾きにくいことでしょう。また、中学生は部活や勉強に忙しいので、あまり無理のない選曲を心がけましょう。中学生にオススメ10選part3
楽曲紹介

【ピアノ発表会】発表会で映える!難しく聞こえるピアノ曲10選part2

どうも、音大生のこうきです。今回は発表会で映える作品を10作品選んでみました。part2ですね。こちらは小学生から大人まで対応しました。発表会で映える作品を量産したドビュッシー、メンデルスゾーンや、中田喜直の作品も入っています。
楽曲紹介

【ピアノ発表会】大人に映える!ピアノ発表会のオススメ作品20選

どうも、音大生のこうきです。今回は大人の方々向けに、大人向けのピアノ発表会にオススメな作品を考えてみました。ゆっくり人生を諭すような作品から、人生経験を語りまくるような作品、また大人からみた子供を音に表した「子供の情景」もオススメです。
楽曲紹介

【ピアノ発表会】速くて激しくて映える!オススメなピアノ作品30選

どうも、音大生のこうきです。今回は「速い」「激しい」をテーマにピアノの発表会でオススメな作品を30曲選んでみました。ブルグミュラーはもちろんギロック、またショパンにも激しい、速い作品は何曲かあります。ゴドフスキーを弾く人のための作品とは?
楽曲紹介

【ピアノ発表会】発表会で映える!ゆっくりなオススメピアノ作品20選

どうも、音大生のこうきです。今回はテンポが遅くても映える、発表会にオススメなゆっくりな作品を選びました。ゆっくりな作品だから簡単なわけではありません。速い作品は弾くだけでも上手く聞こえますが、遅い作品は弾くだけではうまいと思われません...
ラヴェル

【ラヴェル】フランスの小さな大作曲家ラヴェルのオススメ作品7選

どうも、音大生のこうきです。今回はフランスの小さな大作曲家ラヴェルのオススメ作品について書いていこうと思います。ラヴェルと聞くと「譜読みめんど」とか「生理的に受け付けない」とかの声が聞こえますが、要はどれだけラヴェルの作品を知っているかです。
フィギュアスケート

宇野昌磨選手が使用したクラシック音楽まとめ6作品

ラヴェル:ツィガーヌ、ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第9番≪クロイツェル≫Op.47より第1楽章、プッチーニ:誰も寝てはならぬ、ピアソラ:ブエノスアイレスの午前零時、ヴィヴァルディ:「四季」より第4番冬、ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番≪月光≫Op.27-2
ムソルグスキー

ムソルグスキー作曲【展覧会の絵】のピアノ版受容までの3つの奇跡

ムソルグスキー作曲「展覧会の絵」原典版は80年以上もの間認知されず、オーケストラ版が主流となっていたのです。ラヴェル版による世界的な認知度アップ、ホロヴィッツが行ったあること、リヒテルの世紀の大名演の3つの奇跡が融合して、原典版は演奏されるようになりました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました