悲愴

スポンサーリンク
ベートーヴェン

【ベートーヴェン】音大生が解説する「悲愴ソナタ」の弾き方

ベートーヴェン作曲「ソナタ第8番ハ短調Op.13(悲愴)」は、ベートーヴェンが名付けた2つのソナタのうちの1つです。長い序奏のついた初めての作品で、第2楽章は特に有名です。第1楽章のオクターヴトレモロ、第2楽章は低音域、第3楽章はテンポが厄介です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました