難しい

スポンサーリンク
楽曲紹介

【ピアノ発表会】発表会で映える!難しく聞こえるピアノ曲10選part7

どうも、音大生のこうきです。今回のテーマは編曲ものとエチュード。バッハのオルガン作品の編曲や、リスト、ドビッシーのエチュードから選曲しました。もちろん、その他の作品も説明しています(ベートーヴェンのソナタ、ショパンの作品など)
楽曲紹介

【ピアノ発表会】発表会で映える!男の子にオススメなピアノ作品10曲part2

どうも、音大生のこうきです。今回は、男の子向けにピアノ発表会のおすすめ作品を10曲選んでみました。男の子に似合う作品は、速い、長い、音が大きい、かっこいい、難しい、激しいといった作品です。男の子は難しい作品こそやる気になるそうですよ!!
楽曲紹介

【ピアノ発表会】発表会で映える!難しく聞こえるピアノ曲10選part3

どうも、音大生のこうきです。今回は発表会で映える作品を10作品選んでみました。part3ですね。こちらは小学生から大人まで対応しました。発表会で映える作品を量産したドビュッシー、また今回は平吉毅州という邦人作曲家の作品も2曲入っています。
練習法

【跳躍】ピアノ練習法~跳躍の攻略法5選~

どうも、音大生のこうきです。今回はピアノのテクニックの中の最難関であろう、跳躍の練習方法について考えてみました。1.必ず違う指で弾くこと2.動きを最小限にとどめること3.手で探って練習すること4.目をつぶって練習すること5.最終手段は〇〇
楽曲紹介

【超激難曲】音大生でも弾けない超激難曲を9曲集めてみた

どうも、ピアノ部部長、音大生のこうきです。さて、今回はピアニストでも嫌がる超激難曲を9曲集めてみました。えぇと、今回は明らかにやばい曲(アルカン、シフラ、アムラン)とかはとりあえず抜いて、演奏頻度はそこそこあるけど実は超難しい曲を集めました。
楽曲紹介

【ピアノ発表会】小学校低学年にオススメ!発表会のピアノ曲20選

どうも、音大生のこうきです。今回は小学校低学年向けの発表会の作品を20曲選んでみました。少し難しいんじゃないか?とお思いでしょう。しかし、子供は弾けてしまうのです。テストなどにも出してみてくださいね。ショパン:ワルツ/ドビュッシー:小さな黒人
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました